アグリナジカンとは

農業で「働く」を応援する求人サイト、アグリナジカン

みなさんは農業で「働く」ということを考えたことがありますか?


このサイトをご覧になってくれてる皆さんはきっと考えてくれているのではないでしょうか?とはいってもどうやって農業の世界に飛び込んだらいいのかわからないという方も多いと思います。そんな中、最近「援農」という言葉がローカル地域ではよくきかれるようになりました。


辞書をひくと、「援農とは農家を農家じゃない人が手伝いにいく」という意味がでてきます。農業を応援しにいく、農業を支援してあげる。だから援農。

何か違和感ありませんか。

今、一次産業の現場は深刻な人手不足に悩んでいます。そう、農家さんは「働いてくれるヒト」を求めているのです。しっかり働いてもらってその対価としてお金やモノを支払う。農業の現場は決して優しいものではありません。ですが、前向きな気持ちとあなたのやってみたいという想いが本気であれば、きっと次につながる経験になる、あなた自身のライフワークとして見出せたり、季節ごとに様々な収穫期を体験できたりと、その魅力は無限大です。

私たちアグリナジカンにとっての「援農」とは、これから新たに「農業」の世界にチャレンジするひとたちを「応援」することです。

農業で働くといっても様々な形がありますが、昔ほど世襲の感覚はなくなってきていて、1年の中で最も忙しい収穫などの時期だけ、アルバイトを求める農家さんが日本全国にたくさんいらっしゃるんです。そういう働き方を「季節労働」と言います。

アグリナジカンは農業求人掲載に関してこだわりを持っています。農家さんによって考え方や「働く」という事に対して求めるもののハードルは様々です。中にはこの世界が初めてっていう事を感覚として理解できない方もいます。それらをなんのラインもなく掲載してしまうとどうなるでしょうか。当然マッチングシステムでは把握できないミスマッチがおこるのです。

アグリナジカンのコンセプトは、これから新たに「農業」の世界にチャレンジするひとたちを「応援」する。このコンセプトに共感いただける農家さんとしかパートナーシップを結んでいません。結果的にそうすることで、農家さんの人手不足の解消にもつながっていくのです。だから皆さん、初めてでもチャレンジしてみたいという気持ちがあるなら飛び込んでみてください。きっといい出会いが待ってます。


アグリナジカンはこんな人におすすめの求人サイト

  • 農業の経験はないがチャレンジしてみたい気持ちがある
  • 田舎暮らしに興味があるがどうやって始めたらいいかわからない
  • 将来的にどこかのエリアで農業をしたいがまだ漠然としている
  • 農業体験では物足りないけど、すぐに新規就農というとそこまでの決意はない
  • 様々なエリアの農家さんの働き方を学んでみたい
  • 田舎暮らしや農業に興味はあるけど、何から始めたらいいかわからない
  • 半農半Xやオーガニックなど、新しい生き方に興味がある
  • よくわからないが何かこのサイトには惹きつけられるものがある

  • 代表探検記〜アグリナジカンのすべて〜

    トップへ戻る

    現在募集中の農家から探す

    現在募集中の求人はありません。

    どこで働けばよいか悩んでいる方へ

    アグリナジカンでは、農家さんと援農者をうまくマッチングするためのコーディネーターがいます。

    コーディネーターは、各エリアの農家さんの人柄や農業のやり方、方針をよく知っています。そして、アグリワーカーさんの個性や性格、向き不向きなどを知った上で、農家さんを紹介するようにしています。

    どの農家さんで働けばよいか、またはどのエリアで働けばよいか悩んでいる方は、まずざっくりとコーディネーターに相談してみてはどうでしょうか。あなたにあった農家さんを紹介してくれます。

    とりあえずコーディネーターに相談してみる

    ※相談には、アグリワーカー登録・ログインが必要です。