和歌山県
みなべ町

デザインの持つ力を目の当たりにしました!

番外編

みなさんこんにちは。いつもブログを読んでくださり有難うございます。さて、本日はみなべ町の話題です。先月滋賀県の成安造形大学の学生さんで、僕が2年に一度特別講師という形で授業の一部を担当させてもらっている「地域コミュニティ概論」という授業の受講生でもある武田早紀さんがみなべの事をより深く知りたいという事で2泊3日の工程で遊びに来てくれました!

そして自身が体験したことをグラフィックレコーディングという形で表現してくれました。その作品がこちら!!

もうなんていうか、

素晴らしすぎます!わかりやすい!見やすい!そして何よりインパクトがすごい、引き込まれる…

武田さんありがとうございます!!!

改めて、地域紹介や、実際のアグリワークのことなんかも、色々な形で表現出来るようになればいいなーと思いました。例えば武田さんのようなスキルがあったりすると、アグリワーカーとして働きながら、その体験をこのような作品にして残していくことができますよね。これってもはや付加価値で、アグリナジカンとしてもこういうものをどんどん残していきたいなーと。それがまた次のワーカーさんを呼んできてくれるツールにもなるし。こういう循環って素晴らしいと思いました。アグリワーク×映像作品、アグリワーク×音楽、アグリワーク×ブログ執筆などなど、可能性は無限大ですよね!

改めてアートやデザインの持つ可能性を感じる一日となりました!

武田さんは地域活性化の仕事にとても興味を持たれていて、ゆくゆくは地元の香川県に帰って活動することも考えているようです。こういう若い力がどんどんとローカルに入ってきてほしいものですね!


ブログ:山下丈太

みなべ町のブログ一覧へ戻る

みなべ町の現在募集中の求人情報

みなべ町の求人一覧へ

どこで働けばよいか悩んでいる方へ

アグリナジカンでは、農家さんと援農者をうまくマッチングするためのコーディネーターがいます。

コーディネーターは、各エリアの農家さんの人柄や農業のやり方、方針をよく知っています。そして、アグリワーカーさんの個性や性格、向き不向きなどを知った上で、農家さんを紹介するようにしています。

どの農家さんで働けばよいか、またはどのエリアで働けばよいか悩んでいる方は、まずざっくりとコーディネーターに相談してみてはどうでしょうか。あなたにあった農家さんを紹介してくれます。

とりあえずコーディネーターに相談してみる

※相談には、アグリワーカー登録・ログインが必要です。